蛯原友里が実践したダイエット法

蛯原友里 ダイエット 必見!蛯原友里が実践したダイエット法

妊娠出産を経ても、引き締まった体で第一線で活躍し続けている蛯原友里さん。実際には、妊娠中に体重が11.5kg増えてむくみがなかなかとれなかったそうです。産後、どのようなダイエット方法を実践していたのでしょうか。

 

出産後、子供を抱いていると前かがみになることが多く、背中と肩がこり肩甲骨が固くなっていたそうです。そのため、毎日、お風呂あがりにストレッチを行なっていたそうです。チューブなどを使ったストレッチを中心に行なっていたようです。日々の子育てて疲れた体をお風呂で癒し、お風呂上りにストレッチをすることで、心身ともにリラックスもできそうですね。毎日体を触ることで自分の体型のチェックも行なうことができそうですね。

 

ホットヨガも取り入れていたようです。ホットヨガとは、温度と湿度を高めに設定した部屋の中で行なうヨガストレッチです。発汗により老廃物の排出を促したり体の柔軟性を高める効果があるそうです。
自宅でリラックスしながら行なうストレッチのほかに、本格的にパーソナルトレーニングで肩甲骨と腹筋も鍛えていたそうです。月に2〜3回、ボディメークトレーナーの「横手貞一朗」さんのトレーニングを受けていたそうです。弱くなった腹筋やお尻周りの筋肉、こわばっている肩甲骨にきくメニューを作ってもらい、トレーニングに励んでいたそうです。健康的で引き締まった体を維持しないといけないモデルというお仕事のため、厳しいトレーニングを続け努力を積み重ねてこられていたのですね。

 

自宅ではお風呂あがりのストレッチのほかに、子供を抱っこしながらダンスをしたりして鍛えていたそうです。普段から自宅で音楽をかけながらダンスをするそうなのですが、それを見た息子さんが嬉しそうにしているので抱っこをして一緒に踊っていたそうです。子供を抱っこしたままのダンスなら、楽しいトレーニングになりそうですね。また、子供をあやしながら横になって、脚を上げて腹筋を鍛えたりもしていたそうです。子育てをしながらも無理をせず、体を動かす方法はぜひ真似してみたいですね。

 

ストレッチやトレーニングのほかに、体型維持のためにハーブティーも飲んでいたそうです。ハーバルセラピストの資格を持つ蛯原友里さん。その日の体調や気分に合わせてハーブをブレンドしていたそうです。デトックスや搾乳を促す効果の高いハーブをブレンドしたりして、愛飲していたそうです。体の調子を整えるだけでなく、心を落ち着かせることもダイエットに効果がありそうですね。

 

産後も美しい体を維持するために、モデルとして、ダイエットに励んでいた蛯原友里さん。本格的なトレーニングと自宅でのトレーニングでメリハリのある方法でダイエットに成功されています。本格的なトレーニングもありましたが、誰でも真似できそうなことも実践されていました。子育て中は、家事や育児に追われてダイエットどころではないという人も多いのではないでしょうか。蛯原友里さんのダイエット法は、時には子供も巻き込んで楽しみながら行なうというものもありました。そして、体型維持も兼ねたハーブティで時にはリラックスして、日々を楽しみながらダイエットに励んでいたようです。

 

超難関といわれるハーバルセラピストの資格を取得するなど、以前から何事にもストイックな一面がみられる蛯原友里さん。今回ご紹介したダイエット方法もストイックな蛯原友里さんだからこそできたメニューなのかもしれません。でもだからこそ、産後も美しさをキープし第一線で活躍できているのです。楽にダイエットに成功したいと思っている方も、蛯原友里さんのストイックさを見習ってダイエット方法をまねしてみませんか。やり遂げた先にはきっと明るい未来が待っています。