佐々木希, ダイエット方法のまとめ

佐々木希 ダイエットで幸せに!佐々木希さんの成功術

「世界で最も美しい顔100人」に選ばれ、モデル・女優として活躍中の佐々木希さん。アンジャッシュの渡部建さんと結婚したのも有名です。スレンダーな彼女ですが、以前は激太りし話題になったこともあります。そんな佐々木希さんがダイエットに成功し綺麗になった秘訣、ダイエット方法はどんなものだったのでしょうか。佐々木希さんのダイエット方法のまとめです。

 

まずは食事についてです。魚と野菜を中心とした和食にするよう意識したそうです。そして食べる順番にも注意し、まずは野菜から食べるようにしたそうです。これは野菜が血糖値の急上昇を抑え脂肪がつきにくくなるからです。また、きゅうりダイエットというのにも挑戦したそうで、カロリーが低くむくみの改善に効果のあるきゅうりを朝食に1〜2本食べるというのも実践したそうです。この方法は痩せる以外にデトックッス効果もあり血液がサラサラになったり便秘の改善に役立ったりと様々な効果があるそうです。その他にはわかめダイエットというのもやったそうです。これは脂質や炭水化物の吸収を抑える効果を持ち、食物繊維の豊富なわかめをいろいろな食事に加えカサ増ししたくさんとるというものです。この方法ではかなり体重が落ちたらしいです。

 

他に炭水化物を抜く糖質制限ダイエットもやったそうです。この方法は即効性があると有名ですが、パンやご飯である主食の炭水化物をあまり抜きすぎると脳に栄養が足りなくなって集中力がなくなってしまう恐れがあります。そのため佐々木希さんは夕食のみ炭水化物を抜いたそうです。食べ物だけのダイエットだけでなく飲み物にも注意し、脂肪の吸収を抑えることで有名な黒ウーロン茶も食事の時には飲んでいるそうです。また、水もよく飲んだそうで運動やお風呂あがりにはもちろん、朝起きた時にも水分補給していたそうです。後は外食を控えてなるべく自炊し、栄養バランスのとれた低カロリーの食事をとることが佐々木希さんの食事の基本のようです。

 

次に運動についてです。加圧トレーニングというのをやったそうです。腕と脚の付け根に専用のベルトを巻いて圧力を加え、血流を少なくしてトレーニングをする方法です。体に適正な負荷をかけてトレーニングをしなければいけないので加圧インストラクターの管理の下で行わなければなりませんが、短時間・短期間で筋力アップすることができます。また、専用ベルトを外した時に溜まった血液が一気に流れるため血液循環が良くなり、若返り効果も期待できます。その他、自宅での筋トレもしたそうです。筋肉をつければ食べてもその脂肪を燃やしてくれるので筋肉をつけるというのもダイエットにつながるようです。

 

その他にはとにかく代謝を良くするということで、リンパマッサージという方法、水分や老廃物を排泄し代謝を良くして太りにくい体にするというのもやったそうです。ゲルマニウム温浴にも頻繁に足を運んでいるようです。これはゲルマニウム粉末の入ったお湯に15〜20分温浴する方法で、体が芯から温まり血液循環が良くなります。余分な脂肪や毒素などを排出してくれますし、新陳代謝も良くなってダイエットに効果的です。また、自宅でもなるべく湯船につかるように心がけているそうです。長風呂があまり得意ではない佐々木希さんは、熱いお風呂に10分ほどつかっているようです。熱いお風呂はあまり体に良くないイメージもありますがカロリー消費を目的とする時にはいいようです。

 

佐々木希さんのダイエット方法はこの様な感じですが、むくみを気にしたものが多くあります。むくみはダイエットの天敵であるためその対策を意識しているようです。またダイエットだけでなく体の健康のこともよく考えて実践されていました。