深田恭子が成功したダイエットの方法

深田恭子が成功したダイエットの方法 カーヴィーダンス 朝バナナ 白湯

童顔に程よい肉付きのボディーが魅力的な深田恭子さん。痩せすぎていない健康的な身体付きは、男性のみならず女性にも人気が高いです。
深キョンのようなスタイルになりたいと、憧れている人も多いでしょう。

 

元々デビュー当時はふっくらした印象の彼女は、太りやすい体質なのがわかります。
一時期かなりムッチリして、デブキョンなんて皮肉を言われてしまうこともありました。
そんな深田恭子さんは、ダイエットで見事にスタイル抜群に変身しています。
そこで深田さんのダイエットの方法を見ていきましょう。
彼女は食事療法、エクササイズなどを色々試したようです。

 

まずジュースが好きで毎日飲んでいたそうですが、それを白湯に切り替えました。
飲み物を白湯にするだけで随分体質も変わるようです。温かいため代謝が上がり、その分消費カロリーも多くなります。
デトックス効果もあるのでむくみにくくなり、余分な老廃物も排出されやすくなるのです。

 

普段ジュースが多い人は、白湯を飲む習慣を付けてみましょう。
深田さんはこれだけで5キロも痩せたそうです。
健康にも良い効果が期待できます。

 

そして好物のキムチも取り入れています。キムチに含まれるカプサイシンは、脂肪を燃焼してくれると言われています。白米の代わりに豆腐にキムチをのせて食べたり、調理次第で色々工夫できそうです。

 

深田さんは好きなキムチだったから続けられたと語っています。そして大きな体重減少のきっかけになったのが、朝バナナダイエットです。このダイエット法は、メディアなどでも一時期流行りました。挑戦してみた人もいるのではないでしょうか?

 

深田さんは朝バナナダイエットで、3か月でマイナス12キロと言う驚異の結果を出しています。誰もが良く知っているように、バナナは栄養豊富な食品です。そのバナナを朝ごはん代わりに食べます。バナナと一緒に水を飲むことがポイントです。深田さんはきっと白湯を飲んだのでしょう。満足感もあるので、一本食べれば他の物を食べなくてもお腹も持ちます。カロリーを控えることができるのです。食物繊維豊富なので、便秘改善に効果が高くダイエットには最適な食品です。その上むくみに良いカリウムも含まれていて、女性には嬉しいことが多いです。美味しく痩せられるので甘い物好きな人に向いているでしょう。

 

それ以外に深田さんが行っていたのは、家では全裸で過ごす事です。なかなか勇気のいる行為ですが、スタイル維持に効果があります。裸でいれば、嫌でも自分の身体を目にすることになります。余分なお肉をいつも見ている状況です。その緊張感がダイエットをする意識を高めてくれます。

 

深田さんは家の中に鏡をたくさん置いたそうです。スタイルを維持するモチベーションが上がるのでしょう。いつも裸を見ることで、どこの脂肪を取りたいか、どこがたるんでいるのかなどを常にチェックする事ができます。

 

ダイエットには身体を動かす事も重要です。深田さんはダイエット中はカーヴィーダンスを取り入れていました。

 

カーヴィーダンスとは、加圧トレーニングの指導者が考案したエクササイズです。芸能界を中心に人気が出ました。DVDがあるので、自宅で好きな時間に行えるのが良い所です。特にウエストなどに効果が高く、綺麗なくびれを目指したい人は挑戦してみてください。

 

激しいトレーニングが苦手な人にも、行いやすいでしょう。続けていくことで、しなやかで女性らしい身体つきに近づくことができます。このように、深田恭子さんは様々な方法で努力していました。どれも割と取り入れやすいことが多いので、参考にしやすいです。ミロのヴィーナスのような深キョンボディを目指して、頑張ってみてください。