ミランダ・カーのダイエットの方法

ミランダ・カーのダイエットの方法は健康的な食事と運動

ミランダ・カーのダイエットの方法

ミランダ・カーは身長が175cmで体重が54kgと理想的なプロポーションを持つ世界的なモデルです。

 

彼女は出産のために17kgの増量を経験しましたが、継続的なダイエットにより体重を戻し今でも美しい見た目を誇っています。
彼女のダイエットの方法は適切な食事と運動を組み合わせることです。

 

まず食事ではチアシードを積極的に食べています。
チアシードはメキシコを中心に自生している植物の種で、アメリカのセレブを中心にスーパーフードとして知られています。チアシードは水を含ませると10倍にも膨れる性質を持っているため、少量食べただけでもお腹の中をいっぱいにします。

 

自然な満腹感で暴飲暴食を抑えられることで1日のカロリー摂取量を少なくします。水で戻したチアシードはプルプルとしていますが、これは水溶性食物繊維のグルコマンナンで人間の体では消化できません。グルコマンナンが便や老廃物を絡めて排出されるのでデトックス効果もあります。

 

ミランダ・カーはこのチアシードをスムージーに入れて「パワースムージー」というオリジナルの朝食メニューを食べています。
パワースムージーには他にもココナッツミルクやココナッツウォーター、アサイーパウダーなどが入っています。ココナッツミルクは甘くてまろやかな風味が特徴的でスムージーにコクを出してくれます。味を美味しくする役割がありますが、ココナッツミルクもダイエット効果を期待できます。

 

ココナッツミルクは飽和脂肪酸が豊富なので脂肪の燃焼が促進され痩せやすい体質になります。またすぐにエネルギーになりやすい中鎖脂肪酸なので脂肪を多く含んでいても体脂肪として蓄積されにくいです。集中力や持久力を上げるといった効果もあり朝に摂取するのにピッタリといえます。アサイーは抗酸化作用を持っているのでシワやシミなどの老化現象を遅らせたい人におすすめです。

 

パワースムージーにはライスプロテインパウダーも入っているので1日のエネルギー源となり筋肉量維持にも貢献しています。全ての材料をブレンダーの投入するだけという簡単な作り方ですが、旅先でもジップロックに材料を入れて用意するなど続けているところに美の秘訣が隠されています。

 

ダイエットをしているとカロリー制限ばかり気にして食事の回数を減らす人も多いですが、彼女は毎日3食食べるルールを作った上で食べ過ぎを避け果物や野菜を多く食べています。次に運動では1週間に3回〜4回は体を動かし、ストレッチや筋肉トレーニングを行っています。ヨガなど様々な運動を頑張っていますが、ミランダ・カーが最も力を入れているのがジョギングです。

 

専用のトレーナーをつけて3km〜5kmの距離を走るという本格的なトレーニングをしています。人間の体は運動を始めてから20分後に炭水化物、それ以降に脂肪をエネルギーに変換するので、痩せるためには最低でも20分以上は運動をしなければなりません。

 

ジョギングは有酸素運動といってゆったりとした呼吸の中で比較的長く体を動かすため、20分以上の運動という条件をクリアできます。有酸素運動は習慣になると血行を良くしてリラックス効果をもたらすので便秘予防にもなります。

 

女性は脚がむくみがちですが、これは筋肉が衰えてポンプ作用が弱くなり血液の巡りが悪くなるためです。ジョギングはふくらはぎを中心に脚の筋肉を鍛えられるので、筋ポンプ作用が十分に働きミランダ・カーのような美脚になります。体型にコンプレックスがあると鏡に映る自分から目を逸らしてしまいますが、彼女は毎日鏡の前に立ってプロポーションをチェックしています。自分の本当の姿を見ることで食事や運動で改善できることを考える目的があるためです。