芸能人のダイエット方法

芸能人のダイエット方法

芸能人のダイエット方法

芸能人は、テレビを見てると太っていたり、痩せたりと、映画やドラマの役作りなのか、体型をコントロールしていますね。
テレビに出てる芸能人は、前に見た時はふっくらと太ってたのに、気がついたら痩せていた。なんて言うことは、ちょくちょくあったりしますよね(;^_^A

 

整形?手術?脂肪吸引?
なんてことを思ったりするんですけど、

 

さすが!芸能人!
ほんっとに、いろいろな方法でダイエットされているみたいです。
映画やドラマの役作りのため、超ド短期でダイエットされてたり、
出産後にダイエットしてスリムになっていたり。

 

実は、ダイエット頑張ってたり工夫してたり、します。
芸能人が実践して成功した運動系ダイエット。
芸能人が実践して成功した食事系ダイエット。
芸能人が実践して成功した習慣系ダイエット。


痩せた芸能人のダイエット方法

芸能人のダイエット方法

やせた芸能人は、たくさんいらっしゃいます。
真似できる芸能人のダイエットのやり方を探してみるのも面白いですね。

 

長澤まさみ。
くわばたりえ。
泉ピン子。
ベッキー。
菊地亜美。
AKB48 峯岸みなみ。
後藤真希。
向山志穂。
中村玉緒。

 

ジム。
きゃりーぱみゅぱみゅ。
佐々木希。

 

香取慎吾。
ビビる大木。
美木良介。
水道橋博士。
高橋克典。

 

草笛光子。
城彰二。
長友佑都。
杉村太蔵。

 

ダレノガレ明美。
綾瀬はるか。
石原さとみ。
優香。
深田恭子。
磯山さやか。
西野カナ。
倖田來未。
misono。
藤本美貴。
熊田曜子。
川村エミコ。
浜田ブリトニー。


芸能人・モデルのダイエット方法

芸能人のダイエット方法

モデルのダイエットといえば、運動系で
すごくつらそうなイメージがあったりしてたんですけど、
調べてみると、モデルのダイエット方法も、いろいろあります。

 

まぁ、それでも王道の腹筋ダイエットとか、プチ断食ダイエットや
納豆ダイエット、そばだけ食べる炭水化物ダイエットや
やっぱり王道のウォーキングダイエットなんかもあったり。
「取り消しダイエット」なんかは、すごくズボラな感じがしました。

 

益若つばささんのダイエット方法。
ぺこさんのダイエット方法。
佐々木希さんのダイエット方法。
中村アンさんのダイエット方法。
吉川ひなのさんのダイエット方法。
長谷川潤さんのダイエット方法。
押切もえさんのダイエット方法。
舞川あいくさんのダイエット方法。
舟山久美子さんのダイエット方法。
平子理沙さんのダイエット方法。
西内まりやさんのダイエット方法。
蛯原友里さんのダイエット方法。
山本美月さんのダイエット方法。
田中里奈さんのダイエット方法。
道端ジェシカさんのダイエット方法。
水原希子さんのダイエット方法。

マギーさんのダイエット方法。
土屋アンナさんのダイエット方法。
佐野ひなこさんのダイエット方法。
上野瞳さんのダイエット方法。
道端アンジェリカさんのダイエット方法。
菜々緒さんのダイエット方法。
北川景子さんのダイエット方法。


芸能人のダイエット方法!成功と体型維持の秘訣

芸能人のダイエット方法

芸能人も多数!一日一食で健康・ダイエット効果も!華やかな世界で日々生活している芸能人たち。彼らは激務の中で、どういう風に体型と健康を維持しているのでしょうか。憧れの芸能人のダイエット方法と、体型維持の秘訣を探ってみます。

 

注目したいのは、1日1食のダイエット・健康法で成功している芸能人たちです。有名なのは京本政樹さん。実年齢を聞いて、驚いてしまうほどの美しさとスタイルです。

 

また、福山雅治さんも、1日1食の生活をしている芸能人としては有名です。他にも、Gacktさん、ビートたけしさん、タモリさんも1日1食です。また、女性ではピンクレディーの未唯さんもその一人です。彼らを思い浮かべてみると、確かにみんな若々しく健康的で、体型もすっきりとしている人が目立ちます。
こんなにも多くの芸能人の方が、1日1食をしている理由は一体なんでしょうか。

 

その理由の一つに、健康維持があります。胃に物を入れると、内臓はその消化をするために動きはじめます。なので、朝、昼、夜と3回食べることによって、その間中、内臓が動き続けるということになります。寝ている間に内臓は消化をします。なので、起きてすぐに食べ、次にお昼、また数時間後には夕食、と3回摂取すると、内臓が休まる時間がないのです。内臓を休ませるためにも、プチ断食で朝、昼を抜いているという方も多いようです。

 

また、健康のために1日1食の生活をしているという芸能人も。1日3食は食べすぎで、内臓が消化や吸収にエネルギーを使い、その結果、内臓が働きっぱなしで疲れてしまうということが起こります。よく、お昼ごはんの直後に眠気が来るのは、内臓が消化にエネルギーを使うために、脳にエネルギーを送らせないようにしているからです。そのために、食後に人間は眠くなります。そういった眠気を防ぎ、内臓を休ませることによって体調も良くなるということがあります。

 

また、過食を抑えることで、胃が軽くなったり、消化に使われるエネルギーがないことから眠気も防げて、よりいっそう仕事ができるという声も。パフォーマンス力を落とさないためにも1日1食はとても有利だといえます。

 

さらに、1日1食の生活は体型維持にも効果的です。カロリーオーバーにならないように、うまくコントロールさえできれば、芸能人のような体型を維持することも不可能ではありません。
ここまでは1日1食のメリットをあげましたが、デメリットもあります。それは、空腹に耐えきれないことです。3食きちんと食べていた方にとって、慣れるまでは一日一食は非常に辛く、気持ち悪くなってしまったり、逆に不調を感じる人も多いはずです。なので、いきなり明日から1日1食しかたべないぞ!とするのは危険でもあります。

 

まずは、朝ごはんを軽めにする。だんだんとおかゆや重湯に変えて行ったり、野菜ジュースやフルーツなどに変えていくという所から始めることをお勧めします。それができてくれば、お昼を次からは減らしていき、最終的には夜にしっかりとバランスの良い食事を心がけるということが、このダイエットを成功させる秘訣です。

 

そして、注意したいのは、1日1食だからと言って、食べ過ぎないことです。きちんとバランスのとれた、体に良いものを摂取し、よく噛んで食べることで、より内臓の負担を減らせて、健康かつスリムな体系維持にもつながっていきます。どうしてもおなかが減ってしまうときは、我慢せずにお水やお茶、野菜ジュースやドライフルーツなどを食べるといいです。

 

フルーツにはビタミンも多く、また、フレッシュフルーツだと水分も多く含まれていたり、種類によっては食物繊維も摂れます。
芸能人のダイエット方法はたくさん種類があり、人それぞれ合う合わないがあると思いますが、1日1食のダイエット方法も、ぜひ試してみてください。


芸能人のダイエット方法!短期間チャレンジでダイエット

芸能人のダイエット方法

芸能人のダイエット方法,は短期間ダイエットが多いです。ダイエットに成功した芸能人に見習う効果的な痩せ方の秘訣とは
ダイエット成功芸能人から学ぶ!短期間ダイエット!テレビを見ていると「この人こんなに細かったっけ?」と驚くことありませんか。

 

しかも短期間でダイエットに成功している芸能人が沢山いると思いませんか。「エステに通っているからなのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、努力の末にダイエットに成功している芸能人が沢山います。そんな芸能人のダイエット方法を今回いくつかご紹介します。

 

18時以降食べないダイエットは倖田來未さんも成功したと話題になりました。夜は日中よりも消費カロリーがないため、本来はしっかり食事を取る必要はないとされています。ただ効果があると聞いても「続けるのは困難なのでは?」と思うでしょう。おなかがすいてしまいますからね。そこで18時以降食べないダイエットを乗り切る秘訣をご紹介します。

 

そして一番大事なのが軽いジョギング。18時以降食べないダイエットは脂肪をつきにくくすることをメインの目的としています。そのため、有酸素運動で脂肪を燃焼する必要があります。ジョギングなどの有酸素運動が脂肪燃焼に効果的だと言うことはよく聞く話ですよね。このダイエットに成功した芸能人と言えば綾瀬はるかさん。1日90分を目安にジョギングをしたそうです。

 

ジョギングダイエットは最低でも30分は走ることをお勧めします。脂肪が燃焼し始めるのは20分後のため、30分は頑張りましょう。ジョギングで足を痛めてしまう人もいるらしいので、最初は無理をせず、ウォーキングから始めるのもお勧めです。腕をよく振る・大股で歩く・早歩きするなどを意識すれば、ウォーキングでも脂肪燃焼が見込めます。ジョギング前に10分程度の筋トレをする・カフェインを摂取しておくこともお勧めです。

 

いくつか芸能人のダイエット方法を紹介しましたが、短期間で痩せるにはそれなりの努力が必要です。短期間ダイエットも長期間ダイエットもそれぞれにメリットとデメリットがあるので、自分はどういうダイエットが向いているのか、考える参考になれば嬉しいです。

 

女優の綾瀬はるかさんは、過去に太り気味だったため、芸能活動を続けるのに困難な時期があったようです。綾瀬はるかさんのダイエットは、まず摂取するカロリーを1日2200kcalまでとし、そこから1000kcalまで減らすことでした。摂取カロリーを1000kcalまで減らすと、しばらくその食事を続け、最終的には800kcalまで減らしました。
結果、1ヶ月に6.8kgものダイエットに成功し、芸能界での仕事もうまくいくようになりました。身体に負担がかからないよう一気に目標を上げず、段階を踏みながら目標数を上げていったのが効果的だったようです。

 

アーティストの西野カナさんは一時ストレスにより、かなり太っていた時期がありました。事務所からダイエット指令が出たのをきっかけに、ダイエットを始めました。
実践したダイエット法は、18時以降は何も食べないというものでした。18時以降とは、人間の体質では一番脂肪がつきやすい時間帯です。

 

つまり、18時以降に食べないというのは、太りにくい体質につながっていきます。また、間食も控えるようにしました。ダイエットにとって成功の秘訣は、間食をしないことです。

 

ダイエットに成功したい人は西野カナさんのように、間食をやめることから始めてみるのが良いでしょう。しかし、間食は簡単にやめるのは難しいことです。人間の食欲は本能的なことなので、些細なことでも食べたい気持ちは強くなってしまいます。食欲の対処法は、テレビのグルメ番組や街の飲食店などを見て食欲がわいてくるような感覚的な食欲を抑えるために、食欲を注ぐ外部のものから意識して遠ざけることです。西野カナさんも間食を我慢するのはつらかったと思いますが努力の結果、1ヶ月で7kgの減量に成功しました。


ダイエットに成功した芸能人に見習う効果的な痩せ方の秘訣

芸能人のダイエット方法

芸能人で、太っていた人が痩せたという例が数多く見られています。芸能界で仕事をしていくために、努力をしてダイエットに成功しているのです。ダイエットの方法は芸能人とはいえ特別なやり方ではありません。誰にでもできるダイエット法であるので、一般の方にも参考になるでしょう。

 

女優の綾瀬はるかさんは、過去に太り気味だったため、芸能活動を続けるのに困難な時期があったようです。綾瀬はるかさんのダイエットは、まず摂取するカロリーを1日2200kcalまでとし、そこから1000kcalまで減らすことでした。摂取カロリーを1000kcalまで減らすと、しばらくその食事を続け、最終的には800kcalまで減らしました。
また、ジョギングや水泳などの有酸素運動を行い、1日に900kcal消費していました。途中からは900kcalから1100kcalまで消費することを目標にしていきました。運動の内容は、90分のジョギングに加えて週2〜3回の水泳、さらに痩せやすい体質にするためストレッチも行いました。
結果、1ヶ月に6.8kgものダイエットに成功し、芸能界での仕事もうまくいくようになりました。身体に負担がかからないよう一気に目標を上げず、段階を踏みながら目標数を上げていったのが効果的だったようです。

 

アーティストの西野カナさんは一時ストレスにより、かなり太っていた時期がありました。事務所からダイエット指令が出たのをきっかけに、ダイエットを始めました。
実践したダイエット法は、18時以降は何も食べないというものでした。18時以降とは、人間の体質では一番脂肪がつきやすい時間帯です。つまり、18時以降に食べないというのは、太りにくい体質につながっていきます。また、間食も控えるようにしました。ダイエットにとって成功の秘訣は、間食をしないことです。

 

ダイエットに成功したい人は西野カナさんのように、間食をやめることから始めてみるのが良いでしょう。しかし、間食は簡単にやめるのは難しいことです。人間の食欲は本能的なことなので、些細なことでも食べたい気持ちは強くなってしまいます。食欲の対処法は、テレビのグルメ番組や街の飲食店などを見て食欲がわいてくるような感覚的な食欲を抑えるために、食欲を注ぐ外部のものから意識して遠ざけることです。西野カナさんも間食を我慢するのはつらかったと思いますが努力の結果、1ヶ月で7kgの減量に成功しました。

 

女優の石原さとみさんにも一時期、顔がぽっちゃりしているときがありました。その頃、石原さとみさんも努力してダイエットを行っていて、今でもダイエット法を習慣化しているようです。主なダイエット法は、食事のときに、よく噛んで食べるようにしていることです。よく噛むと、神経の中の満腹中枢を刺激するので、同じ量でも満腹感を得られやすくなります。これによって徐々に食事制限につながっていくのです。

 

石原さとみさんは食べ物はもちろん、スムージーやシェイクのような飲み物に近いものも噛みながら口にしていました。さらに、野菜中心の食事で、摂取するカロリーを控えめにすると、よく噛むダイエットとの相性も良くなります。
また、毎日のように体型が確認できるよう、全身用の鏡で自分の姿を見ているようです。現状を把握することができるので、痩せる努力への気持ちが高まってきます。

 

ハーフモデルのダレノガレ明美さんも、太りやすい体質のようです。彼女も1日1時間以上のウォーキングや、ジムで思い切り泳ぐ無酸素運動と歩く有酸素運動を1時間30分続けるなどの努力をしています。
運動で痩せるダイエットは、ダレノガレ明美さんのように有酸素運動と無酸素運動の両方を行うのが効果的です。


大幅減量に成功した芸能人のダイエット方法。ストイックすぎ!?セレブ芸能人もやっているダイエット方法とは

芸能人のダイエット方法

ストイックすぎ!?セレブ芸能人もやっているダイエット方法とは
「痩せたいけどやり方がわからない…。」
「どんなサプリも効かないし、今やっている食事も効いているのかどうか…。」
そう悩む女性も少なくないんじゃないでしょうか?
実は今、とあるセレブ芸能人が実施しているダイエット方法が話題になっているのです。
「ストイックすぎ!」
そんな声もありましたが、実はこれ、密着していたスタッフが一緒に挑戦したところ三日で約五キロと大幅体重が減っていたのです!
たった三日でこれならすぐ大幅減量できること間違いなし!!早く効果がみたい、とせっかちになってしまい長続きしない方にも最適です。
痩せすぎ注意!やる気のある方なら一週間でも痩せられます!
そんなセレブ芸能人がやっていたダイエット方法、ここで詳しく解説したいと思います!

 

早朝からダイエットは始まります。朝起きたらすぐに着替え、セレブ芸能人が向かったのはなんと…外!?
時刻は5:30。こんな早朝に外なんて、おかしいんじゃないの?そう思うでしょうけど、これもダイエットに大事な要素なのです。
このセレブ芸能人はあまりにストイックすぎるので、いきなり10キロも走っていました。もちろん、密着していたスタッフ一同はくたくた。
「何もそこまでは求めてない」?そうですね。いきなり10キロはできませんもんね。私もいやです。(笑)
運動は初めて、そんな方はまずランニングを3キロ!歩くと30分、そんなところですかね。体力がない方でも、最低限このくらいは走れると思います。寒いのもつかの間、走っていれば温まります。

 

そして次に向かったのはフィットネスジム。なかでも気になったのは、彼女は下半身を重点的に鍛えていたこと。
はじめはジムはちょっと…と思う方もいると思います。筋トレは家でもできます。下半身を最初に鍛えるのは、下半身からすべての運動が始まるため脂肪燃焼力が強くなるんです。やり方は、「スクワット」。スクワットとは、上半身をあげたまま膝を90度に曲げる筋トレのことですね。ポイントは、前かがみにならないことです。前かがみになると、負荷になりません。最初は20回などから始めると程よい刺激になります。さらにこのスクワットは上半身も同時に鍛えられるので一石二鳥ですね♪

 

ジムでの運動が終わると、次は「キックボクシングジム」
戦うなんてとんでもない、そんなことできないよ!そう思うのは誰でもそうですね。大丈夫です。ボクシングって実は戦うことを抜きにすると全身運動でダイエットに最適な健康運動になるんです。近くにジムはありませんか?なくてもこれも家でできます。家でやるならなんの道具もいりません。もちろん買ってもいいですけどね。やり方は、単にパンチやキックを繰り返すだけ。細かく分けると、左手パンチ「ジャブ」右手パンチ「ストレート」肘を90度に固定し上半身ごとひねる「フック」、初めてならこれで大丈夫です。鏡の自分と対面しながら素早く丁寧にパンチを繰り返しましょう。詳しい方法は動画サイトでも紹介されています。

 

そしてすべての運動が終わると、彼女はレストランに向かいました。
ここで疑問に思うことはありませんか?そう…彼女、一日に一食しかとっていないのです。なのでこの日は高級フレンチで爆食い。私たちからしたら「ひえ〜!」って感じですよね、羨ましい。それは置いといて、「一日一食なんて耐えられないよ!」って話ですよね。三日で5キロですよ?1週間くらいやればいいだけなので、我慢できるでしょう。そう信じてます。夜なら爆食いしてもかまわないので、我慢です。いくらでも食べましょう。そこでも食事のコツを教えてくださいました。基本的に水を飲む、目安は一日2リットル。夜はお酒を飲んでも構いません。そして食事が終わると彼女は家に帰り、密着終了。なんとこの生活を繰り返しているそうです。

 

驚きだらけですよね。ではここまでおこなったことをおさらいしましょう。
「朝3キロのジョギング」、「下半身を中心とした筋トレ」、「ボクシング」、「夜は爆食い、一日一食」で何度見ても驚きです。
でも三日で5キロ、計算すると一週間で10キロ?でしょうか。たった一週間で美ボディを手に入れられるなら簡単なことだと思います。

 

以上、紹介したダイエット法。いかがだったでしょうか。ストイックすぎるけど、ここまでくるとやれる気になりません?
そう思ったら、明日からでも実行するべきです。ご健闘をお祈りしています。


芸能人のダイエットで激やせ〜激太り〜整形

時間と水だけ!?生活習慣を見直してやせ体質を作る!
仕事や家事、子育てに追われていると、つい夕飯の時間が遅くなってしまっていませんか?
まずダイエットといえば有酸素運動や無酸素運動がとても有効なことは、いまでは当たり前の知識になっていますが、運動をする気はあるけれど重い腰がなかなか上がらない、運動するための時間がとれない、という方も多いですよね。疲れていても、自然と体重管理できる簡単な方法があるんです。

 

それはたった2点の項目を守るだけなんです。
まず1点目は、夕食の時間を18時までに済ませること。夕飯は、1日頑張ったご褒美のように、1日で一番豪華な食事をしがちですが、3食の中で1番高カロリーになっていませんか?

 

最近メディアでよくお見掛けする、フィットネストレーナーの方もTVでおしゃっていた台詞で「あとは寝るだけなのに無駄なカロリーを採る必要なんてありますか」は、まさにその通り。夕飯は必要な栄養素のみを、就寝時間の4時間前までに取り終わっておくのが理想です。なぜ就寝時間の4時間前が18時なのか、というと、22時〜26時は体の自然代謝機能が一番活発に働く時間帯なのです。夜更かし型の生活を送っていた方は、この機会に夜の過ごし方を見直して、早寝早起きに切り替えるだけで豪華な朝食を楽しむ余裕を作ってみてください。

 

あるお笑い芸人さんは、この方法のみで激やせし、今やお昼の顔になっていますし、ある女優さんはバラエティー番組で、お肌の透明感を絶賛された際「早く夕飯をたべるようになって、あとは早寝早起きしていたら、自然と肌の調子もいいんです」とおっしゃっていたほどです。そしてその生活を送りながら忘れてはいけないのが、お水を多めに摂取することです。これも多くの芸能人が実践しているのでメディアやSNSで目にする機会の多いダイエット法になりますが、摂取方法を間違えてしまうと水中毒を発症してしまうので、飲むタイミングや量には気を配っておく必要があります。硬水や軟水、酸素水など、お水は様々ありますが、自分の飲みやすい好きなお水でいいんです。そして一気に「うぷっ」となるまでガブ飲みはせず、理想は30分おき、喉が渇いたと感じる前に数口の水を飲めればいいのですが、なかなかそうもいきません。1日に10回ほどに分けてコップ1杯ぶんを摂取するだけでも十分です。夏はもちろん、冬でも汗をかいたり、乾燥した空気のなかにいたりすると、想像以上に体の水分は奪われていきます。特にお風呂に入る前、お風呂を出た時。寝る30分前、起きた時。そして電車を利用する方は、電車に乗る前と降りた時にもお水を飲むタイミングを作っておきましょう。

 

具体的には、1日の摂取量は、体重×0.3?を目安にするのがちょうどいいです。注意したいのが飲みすぎることで、一度に大量の水を飲むと、一時的に血液の量が増加することから、心臓への負担が大きくなります。また、水はのまなくても飲みすぎても脱水症状を起こすのです。そしてそれが長時間続いてしまうと体内の塩分濃度が低くなりすぎて水中毒を引き起こしてしまう危険があります。常温かぬるい温度の水が最適なんですが、飲むタイミング作りに慣れてきたら、起床後だけは冷たい水にして腸に刺激を与えて便通を促す、といったアレンジをしてみるのも気分が変わって楽しく続けられます。急激なダイエットとしてではなく、体調・体重管理のひとつとして、時計を見る回数と水を飲む回数を少し増やし、ついでに美肌も手にいれてみませんか。

 

たった二点を意識して過ごすだけで、自然と、つい暴飲暴食してしまったり、寝る前に甘いものを食べてしまったりする自分からブレーキをかけられるようになっているはずです。無理な食事制限から、ストレスでリバウンドしてきてしまったような方は、自分の体内と会話するような感覚で始めてみると、意外とすんなり、自分の正しい胃の大きさを知るきっかけになりますよ。体を潤し心も潤し、余った潤いは友人や同僚、お子様達へ、優しさにかえて配ってあげて下さい。

芸能人のダイエットがリバウンドしない成功方法。運動は苦手!お金をかけずに痩せたい!

運動は苦手!お金をかけずに痩せたい!
TVを見ていて、綺麗な芸能人の体型に憧れますよね。
こんな人たちはダイエットなんてしなくても、最初から綺麗何だろうなんて考えてしまいます。

 

いいえ。芸能人であるからこそ体型の維持には気を使われてます。
何故なら、芸能人は人から見られるのが仕事ですし、憧れや好感度を持ってもらうことが必須なのでしょうから努力を怠る訳にはいかないのだと思います。

 

ですが、正直、一般人から見るとジムやエステに通ったりとお金をかけてダイエットをしているのだろうと考えてしまうかもしれません。
ジムに通っても多くの女性の場合は、まずは代謝を上げるために筋肉をつける事がメインとなります。
元々、筋肉量が少ない場合や筋肉がつきにくいなど人によってはそれだけで気が滅入ってしまいますよね。

 

ジムに通ったりせずにリバウンドしないダイエットに成功されている芸能人の方もいる様です。

 

リバウンドしないダイエットにはやはり運動と食事制限をどの芸能人も取り入れている事です。
とは言っても運動が苦手な場合は、ジョギングをしたりするのは億劫でなりませんよね。

 

「半身浴で代謝UPでデトックス+リラックス」でダイエットしたのは木下優樹菜さんや磯山さやかさん。
食事の見直しと半身浴でダイエットに見事成功されたと言います。
お手製スムージーやタンポポ茶を使われて木下優樹菜さんは−8kg。

 

磯山さやかさんは低糖質ダイエットや温野菜を使って内臓を冷やさない食事などでW−9cm・H−5cmなど綺麗な部分痩せを成功されたと言います。

 

「運動嫌いな人にもお手軽ダイエット」を実践したのはmisonoさんです。
運動嫌いなmisonoさんが実践されたというのは、半身浴とプーアール茶を飲むだけという簡単なものだったそうです。
プーアール茶といえば、ダイエットには最適なお茶として有名な話ですよね。半年で−7.5kg落とされたそうです。

 

同じく運動嫌いな浜田ブリトニーさんは、朝に酵素ドリンクと野菜中心の食事生活で摂取カロリーを控えていたと言います。
普段の行動を大股歩きや早歩きにされた事により2ヶ月で−10kgのダイエットに成功されたそうです。

 

太っていたとは想像も出来ない石原さとみさんは「咀嚼で満腹感を得る」ダイエットを実践しています。
食事を良く噛むだけではなく、ジュースなどの飲み物も噛むようにする事により満腹中枢を刺激しているそうです。他に野菜の多い和食中心の食事にするなど、しっかり食事を摂りながらダイエットをされていると言います。
他にはヨガを取り入れての運動をされているようです。

 

「塩入浴ダイエット」はPerumeのあーちゃんが実践されたダイエットです。
塩の発汗作用で代謝がUPする上、肩凝り・腰痛の改善やむくみ、毛穴の引き締め効果も塩にはあると言われていますので、無理なく取り入れられる方もいらっしゃると思います。

 

運動もですが、ダイエットをされる方全員が取り入れてるのが、やはり食事制限です。
ですが、家族の食事もあるなど制限が難しい方には以下の方法もあると思います。
石田ニコルさんが実践しているのは、最初は野菜、たんぱく質、炭水化物の順に食べていく「食べる順番ダイエット」。
深田恭子さんが行っている「白湯ダイエット」は、朝1の飲み物を白湯に変える事で内臓の代謝を上げ、むくみにくい体になる方法。
西野カナさんや倖田來未さんが行っているのは「18時以降は何も食べない」方法で、体内にあるBMAL1という腸の働きを整え・脂肪を溜め込む働きのあるたんぱく質が最大限になる時間に胃を空っぽにしておき、脂肪を燃焼させるという方法です。

 

これらの、芸能人の方でも成功されているダイエット方法であれば、簡単に取り入れる事が出来るものもあると思います。

 

「痩せたい!」と思う気持ちは体形を気にしている人は誰でも、持ってしまうものです。
しかしながら、くれぐれも無理な食事制限をして、体調を崩す事がないよう、必要な栄養は摂取した上でうまくダイエットを取り入れていきたいですね。

ダイエット方法ーぽっちゃり芸能人がダイエット。これで失敗しない!芸能人のダイエット方法

以前はぽっちゃり芸能人だったけれど、ダイエットをして痩せた方は沢山います。
ダレノガレ明美さんや西野カナさんも、今は痩せていて綺麗ですがぽっちゃりしていた時期がありました。厳しい食事制限をしたり激しい運動をしたりして痩せるダイエット方法もありますが、この2人のダイエット方法は易しいものです。

 

ダレノガレ明美さんのダイエット方法の特徴は、ストレスをため込みすぎない食事制限です。ルールは簡単で、夜は炭水化物を食べず野菜中心にすることと、間食を控えることのみ。お昼は好きな物を好きなだけ食べていいですし、週に2回は自分へのご褒美として間食してOKです。厳しく食事制限するとダイエットに成功したとしても、リバウンドしてしまうことが多いです。ダイエット中にためこんでいたストレスを解消しようと、食べすぎてしまうからです。リバウンドをしないためには、ストレスをため込まない程度に食事制限することが大切。ダレノガレ明美さんのダイエット方法は、その他にウォーキング・水泳・マッサージを行います。ウォーキングでは距離は気にせず、歩く時間を計りましょう。少しずつ時間を延ばしていくのが理想的ですが、これ以上延ばしたら続かないなと感じたら、そのままでも大丈夫です。毎日続けることに意味があるので、5分ほどの短い時間からスタートしてみましょう。ウォーキング中に音楽プレイヤーで好きな音楽を聴いていると、意外とあっという間に感じます。水泳は、100メートル泳いだら100メートル歩くという運動を1時間半繰り返してみて下さい。水泳は無酸素運動で、歩くのは有酸素運動です。ダイエットは無酸素運動と有酸素運動の両方を行うと効果的なので、どちらも取り入れられた素晴らしい方法です。近くにプールが無くて頻繁にはできないという方は、週末に行うだけでも十分です。マッサージは、入浴後に行いましょう。手の指で下から上にリンパを刺激していって下さい。ボディークリームを塗りながら行うと、指の滑りも良くなりますし肌の保湿もできて一石二鳥です。ダレノガレ明美さんはこのダイエット方法で、20キロ以上の減量に成功しました。

 

次は、西野カナさんのダイエット方法についてです。最大のポイントは、午後の6時以降は何も食べないということです。午後6時までに夕食を食べたら翌日の朝食まで何も食べないという、通称プチ断食。プチ断食をすることで得られる効果は沢山あります。食べ物が体内に入ってこないということは内臓が吸収を行わなくて良いということなので、それだけ消化に専念できます。そうすると、宿便の解消になり便秘の改善にも繋がるのです。便通が良くなると体が軽くなりダイエットになりますし、肌も綺麗になります。メリットばかりのプチ断食ですが、慣れないうちは途中で何か食べたくなってしまうものです。どうしても食べたい時は、大豆やヨーグルトを食べましょう。大豆には三大栄養素の一つ、タンパク質が沢山含まれているので体に良いです。肉にもタンパク質は含まれていますが、脂質も多いためダイエットにはあまり向きません。大豆の方が、効率良くタンパク質を摂取できます。ヨーグルトには腸内環境を整えるだけでなくダイエット効果もあることが、研究でわかってきています。ヨーグルトに含まれるカルシウムが、体脂肪の減少に作用するのです。西野カナさんはこのダイエット方法で、57キロから50キロ前後にまで痩せました。以上の2つのダイエット方法に共通しているのは、ストレスをためず毎日コツコツ行うということです。どれも特殊な道具など必要ありませんしすぐに始められる簡単な方法なので、ぜひ挑戦してみて下さい。